素敵な結婚式場で、幸せなウェディングを挙げよう。

幸せな結婚のためにTOP 婚姻 招待状 婚約指輪 結婚指輪 結婚関係リンク
 

結婚指輪

◇結婚指輪 基礎知識◇

地金
石のない貴金属のみのデザインをさします。毎日つける結婚指輪はプラチナのかまぼこ型が一番人気。
エタニティ
ダイヤが一周したリング。豪華なのでエンゲージリングとしてもマリッジリングとしてもつけることが出来ます。

◇セットリング◇
V字・S字タイプ
アームの流れがVやSの形をしたもの。指をほっそり美しく見せてくれます。
凹凸の重なりタイプ
婚約指輪と結婚指輪がセットになっているタイプ。普段はマリッジリングだけ、華やかな席ではエンゲージリングと重ね付け、という風にTPOに合わせて使えるので人気です。
仕掛けタイプペアタイプ
ふたりのリングを合わせると何かの形が浮かび上がるなど、仕掛けのあるリングもオススメ。絆がますます深まるかも!?

◇結婚指輪の作り方◇ ~How to Make~
レディメイド
すでに商品として完成された状態のものを言います。実物と同じものを入手できるので安心感があります。
セミオーダー
石と枠をそれぞれ選んでオーダーします。フルオーダーより工程は短く、2週間~1ヶ月ほどで完成します。
フルオーダー
世界でたった一つのリングを作れるのがフルオーダー。一からデザイナーと相談して作っていくので時間と手間はかかるけれど、その分満足のいくものが出来るはず。完成まで1~2ヶ月かかります。
リフォーム
手持ちのリングを別のデザインに作り変えること。親から譲り受けたものなど、ストーリーがあるリングも素敵。

◇婚約指輪の予算◇ ~Money~
無理をして高価な婚約指輪を買っても、つける機会がない!なんてことになったらもったいない!!まずは自分達の収入に見合った予算を決めるところから始めましょう。
[先輩カップルの平均購入金額 37.3万円]
◇リングの選び方◇ ~How to Select~

Point ① 予算を決める
リングは品質や価値にこだわれば、どんどん高くなります。せっかくコレだ!!と思うものを見つけても、手が届かなければ意味がありません。最初に予算を決めておきましょう。

Point ② 出来るだけたくさんのリングを見ること
たくさんのリングを見ればそれだけ目が肥えてきて、石の質なども自分の目で見て見分けられるようになっていきます。とにかくどんどんお店に足を運びましょう。

Point ③ 必ず試着すること
服と同じで、リングもつけてみないとデザインや素材が自分に似合うのか分かりません。それに、ずーっとつけるものだからこそ、付け心地も確認しましょう。

Point ④ 一回で決めないこと
リングの価値はたくさん見れば見る程だんだんと分かっていくもの。いくつかのお店を回ってみて、最初に見たものが良ければ戻ればいいのです。あとで後悔しないためにも、じっくり吟味して選びましょう。

Point ⑤ 『4C』の優先順位を決めておくこと
できるだけ大きくて質の良いダイヤが欲しいと思うのは当然です。でもこだわればこだわるだけ、値段も上がってしまいます。自分達の予算に合わなかった時に『4C』の中で何を優先させるのかを考えておくと、お気に入りのリングを見つけやすくなります。

注目サイト

Gyao!
http://gyao.yahoo.co.jp/

最終更新日:2014/10/2

これから共に歩んでいくパートナーと素敵な結婚式を挙げるために・・・。

Copyright - For Happy Marriage - All Rights Reserved